なるほど空間

初心者向け!冬のガーデニングにおける注意点や対策とは?

      2015/07/09

凍ったバラ

こんにちは、よしこです!

まだまだ、日中は気温が高いものの、
上のように氷や雪など、冷たそうな画像を見るだけで、
ブルブルっと身震いしてしまいます。

もちろん寒い、冷たい思いをするのは人間だけでなく、
植物も同じです。

たとえ耐寒性がある植物でも、
自分の限界を超えれば、枯れてしまいます。

そんな悲しい光景を見てしまわないためにも、
今日はガーデニング初心者向けの、
冬のガーデニングにおける、注意点や対策をまとめてみました!

寒いけれど頑張って咲こう!と、
花が思ってくれるように、
応援してあげましょう!

スポンサーリンク

初心者向け!冬のガーデニングにおける注意点や対策とは?

冬のガーデニングの敵は虫、
そして寒さです!

上手に対策をして、
冬を乗り切ってくださいね。

冬のガーデニングの敵~ナメクジ・ダンゴムシ・ネキリムシ~

冬はバッタやカマキリ、アオムシがいなくなり、
虫のガーデニングへの被害がなくなるだろう・・・。

とほっとしている人はいませんか?

しかし、ガーデニングをしていたら、
冬も気を付けなければならない虫がいるのです!

その代表格がナメクジ、そしてダンゴムシ

▼ナメクジ
ナメクジ
▼ダンゴムシ
ダンゴムシ

ナメクジはジメジメした時期、
ダンゴムシは夏というイメージですが、
実は年がら年中、花壇の影や落ち葉の下に、
ひっそりと暮らしているんです。

ナメクジやダンゴムシはとにかく、
夕方綺麗に咲いていたお花でも、
翌朝にはきれいに食べてしまうんです。

しかも、好みがあるようで、
同じ色、同じ品種のお花ばかりパクパク・・・。

中には「ナメクジやダンゴムシと共存を!」と言う人もいますが、
あまりにも荒らされすぎて困る!という場合は、
駆除を考えるしかありません。

手間なく簡単に駆除できるのが、
やはり薬剤を使った方法です。

▼ナメクジ対策

フマキラー ナメクジカダン誘
フマキラー (2009-03-13)
売り上げランキング: 31,318

▼ダンゴムシ対策

フマキラー ダンゴムシカダン粉剤 650g
フマキラー
売り上げランキング: 64,400

ナメクジやダンゴムシを駆除するための薬剤は、
様々なタイプがありますが、
個人的にナメクジには粒の薬剤
ダンゴムシには粉の薬剤が、一番使いやすく、効果がありました!

そして、ここまでは目に見える虫ですが、
実は土の中にやっかいな虫が潜んでいるんです。

それがネキリムシです。

ネキリムシ
出典:あいち病害虫情報HP

日中は土の中にいて、
夜中に活動するので、
目にすることは、ほとんどありません。

しかし破壊力は恐ろしいのですよ!

このネキリムシ。
その名の通り、根を切るんです。

朝、花壇を見て
葉っぱや花、茎が根元から切れていたら、
ネキリムシの仕業です!

被害に遭った株の周りを掘り起こすと、
1~2匹のネキリムシが出てくるはずです。
見つけたら捕まえて駆除するのが一番です。

農農家などでは薬剤で駆除するようですが、
一般家庭であれば、捕まえて駆除する程度の対策で、大抵のネキリムシ問題は解決します!

スポンサーリンク

冬のガーデニングの敵~雪や霜、低温~

秋冬向けの花苗を購入する際は、
そのお花が好む気候や苦手な気候を、
必ずチェックしましょう。

耐寒性のないものは、
室内で管理しなければ、すぐに枯れてしまいます。

耐寒性があるものでも、
「霜に弱い」「〇℃以下は室内へ」など、
注意書きがあるので、
自分がお花を植えようとする場所を思い浮かべて、
その場所に適したお花を、選ぶ必要があります。

それでも時に寒さに負けてしまったり、
雪に押しつぶされてしまうお花もあるでしょう。

そういった心配がある場合は、
簡易的なビニールハウスを用意したり、
敷きワラや水苔などでマルチングをして

出来る限りの対策をしてあげましょう。

マルチングの方法は、
こちらのサイトで様々な方法が紹介されているので、
自分に合った方法を見つけてください!
AllAbout~冬越し・防寒 寒さはチープに乗り切ろう!

また、あらかじめ寒さに耐えうるお花に、
育て上げておくのも大切です

寒くなりきる前に、
追肥をしたり刈り込みをしたりして、
お花の株自体に体力をつけてあげれば、
厳しい寒さも乗り越えやすくなりますよ。

追肥や刈り込みは、お花によって対応が異なります。

お花にまつわるサイト(例えば・・・みんなの趣味の園芸など)を活用して、
最適な方法を探してみてくださいね。

さいごに

冬にきれいな花を咲かせるものでも、
真冬に植えると根付く前に、枯れてしまうこともあります。

秋頃から冬のガーデニングの準備に取り掛かり、
できれば越冬させて、
初春までお花が楽しめるといいですね。

★こちらの記事もご一緒にいかがですか?
冬のガーデニングにおすすめのお花まとめ!寄せ植えはどう?
1月に咲く花といえば? パンジー・ビオラなどまとめてみました!

 

 - ガーデニングのブログ記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
セダム 虹の玉の育て方や葉挿しの方法とは?徒長の対策も!

こんにちは、下屋敷です。 セダムというベンケイソウ科の多肉植物をご存知でしょうか …

ガーデニングにおける主な花の種類と見分け方

こんにちは、よしこです。 すっかり、春らしい日が増えてきて、ホームセンターや花屋 …

向日葵(ヒマワリ)の育て方!花言葉、花後の処理方法も!

こんにちは、おかんです。 冬の間は寂しかった庭も、段々と賑やかになってきました。 …

ガーデニングでホームセンターを有効活用する4つの方法

こんにちは、よしこです! ガーデニングのグッズや、花苗を買う時、あなたはどこに買 …

赤玉土(あかだまつち)の使い方とは?

こんにちは、よしこです。 今日は、赤玉土の特徴や使い方をご紹介していきます。 「 …

【園芸初心者向け】土の配合例と考え方・原則

こんにちは、よしこです。 次々に梅雨入りが発表されていますね。園芸が趣味の方にと …

2月に咲く花といえば?サイネリアなどまとめてみました!

こんにちは、よしこです! 2月になると、少しずつお花屋さんに並ぶ花の種類も、増え …

紫陽花(あじさい)の育て方!肥料や病気・冬への対策について

こんにちは、おかんです。全国的に桜が見頃となりましたが、春は紫陽花を植えるのに最 …

ガーデニング初心者でも育てやすいハーブ8選

こんにちは、よしこです! 春らしい日がずいぶん増え、春のガーデニングを楽しもうと …

ガーベラの育て方!置き場所・株分け・元気がないときetc…

こんにちは、よしこです! 3月の卒園式で、息子が幼稚園からガーベラの鉢植えをもら …