なるほど空間

石鹸生活とは? 始め方と、できること

   

石鹸とタオル

こんにちは、くるみです。「石鹸」と聞くと、とても身近なもののように感じますよね。しかし、それは本当にそうでしょうか?

私は少し前に石鹸に目覚め、石鹸生活をスタートさせたのですが、そこで気づいたのが、私の家には石鹸がひとつもなかったということ、そして私は石鹸について何も知らなかったということです。

今日はそんな私の経験を元にしながら、石鹸生活とはどのようなものか、そして石鹸生活の始め方についてお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

石鹸生活とは?

石鹸生活とは、その名の通り、日常の「洗う」という行為に石鹸を使う生活のことです。

「え、普通に石鹸使っているけど」

と思われる方もいるかもしれません。しかしそれは本当に石鹸でしょうか?

石鹸と合成洗剤は全く違う

今、スーパーやドラッグストアなどで売られている以下のものは、ほとんどが「合成洗剤」です。

  • シャンプー
  • ボディソープ
  • 洗顔フォーム
  • ハンドソープ
  • 衣類用の洗剤
  • 台所用の洗剤
  • お風呂やトイレ用の洗剤

石鹸と合成洗剤は、同じ「洗う」ということのために作られたものですが、中身は全く違います。

その違いとは、簡単に言うと「合成界面活性剤」というものが含まれているかどうかです。

この「合成界面活性剤」が含まれているのが合成洗剤です。それに対し石鹸は、天然由来の油脂から作られており、「合成界面活性剤」は全く使われていません。

合成界面活性剤とは?

合成界面活性剤とは、汚れを落とすために作られた化学物質のことで、人体に有害だと言われています。

具体的には、

  • とても強い洗浄力のため、お肌の潤いを奪い取ってしまい、肌荒れの原因になる
  • 「経皮毒」と言って、有害な成分が皮膚を通して体に取り込まれ、様々な皮膚疾患やアトピー、アレルギーの他、ガンなどの重篤な病気を引き起こす

などと言われているほどです。

石鹸の良さが見直されてきている

石鹸

By: Kim

肌が弱くて敏感な人やアトピーの人が、合成洗剤で衣類を洗うと肌が負けてしまうため、石鹸で洗濯をしているということもありますし、美肌のために洗顔には洗顔石鹸を使っている、という方も多いですよね。

このように、合成界面活性剤について知らなくても、石鹸の方がお肌に優しいことを、誰もが何となくは感じているのではないでしょうか。

ただ、確かに合成洗剤は手軽だし、簡単に汚れを落とすことができます。徹底的に汚れを排除したい!という思いから、合成洗剤を多く使ってしまうんですよね。

それでも、最近はエコや無添加志向の高まりもあって、石鹸の良さが見直されてきています。

私の石鹸生活

実は私も、最近ようやく石鹸の良さに気付き、石鹸に目覚めた一人です。

以前は、石鹸と合成洗剤の違いや合成界面活性剤についても全く知りませんでしたし、自分の家に石鹸がひとつもないということにすら気づいていませんでした。

しかし、ふと疑問を感じることはありました。

体を洗おうとすれば、シャンプーやボディソープ、洗顔フォーム、ハンドソープなどが必要ですし、家事をしようとすれば洗濯用洗剤に台所洗剤、掃除の洗剤に至っては風呂、トイレ、窓に鏡、床用に手垢用などに分かれています。

一体いくつの洗剤が必要なんだ!?

という疑問が私の中でくすぶり続けていたのです。

そしていざ調べてみると、目からウロコの数々。実は石鹸ひとつで、頭も顔も体も洗えるし、食器も服も何でも洗えるということを知りました。

もちろん、石鹸にも色んな種類があり、用途に応じて使い分けた方が良いものもありますが、基本的に石鹸は何にでも使えると考えて良いのです。

そのシンプルさに私は感銘を受け、家にある合成洗剤を石鹸に切り替えていきました。

待っていたのは“シンプル”と“快適”

合成洗剤を石鹸に切り替えていくと、お風呂場からはシャンプーやボディソープのボトルが消え、棚の中からはそのストックが消えました。何種類もあった掃除用の洗剤の数も減り、台所には石鹸がひとつだけという、なんともすっきりとした環境になりました。

そして何より良かったと思うのが、「あれも必要、これも必要」という考えから解放され、とても暮らしやすくなったということです。私は石鹸生活をすることで、その先に“シンプルで快適な生活”があることに気づきました。

また、やりがいもあります。
というのは、石鹸はとても奥が深いのです。

使われている油脂や製法などでその姿や使用感は変わりますし、知れば知るほど面白くなっていくのが石鹸です。

私もまだまだ石鹸初心者の域を出ませんが、これからも楽しみながら石鹸生活を続け、石鹸を極めていきたいと思っています。

スポンサーリンク

石鹸生活の始め方をステップバイステップで

いざ石鹸生活を始めよう!と思った時に、具体的に何から始めれば良いのでしょうか。

この章では、私がやりやすいと感じる順に、石鹸でできることをまとめてみました。

あくまで私が考える順番なので、順番は気にせず好きなところから初めてもらっても構いません。

ただ、石鹸を使い慣れていない方には少しハードルが高い使い方もあるので、石鹸に慣れて石鹸の特性を知るという意味で、この順番も参考にしてみてください。

【0】石鹸を用意する

まずは石鹸を用意しましょう。

石鹸の見分け方や、石鹸生活に必要なものについては、こちらの記事をご覧ください。⇒『用意しておきたい!石鹸生活に必要なものまとめ!

【1】手洗いや身体洗いを石鹸でする

まずいちばん手軽に使えるのは、手を洗う際に石鹸を使うこと、そしてお風呂で体を洗う際に石鹸を使うことです。

よっぽどお肌が敏感で弱いというのであれば注意が必要ですが、ハンドソープやボディソープを普通に使ってきたのであれば、どんな石鹸でも問題ないと思います。

インターネットで石鹸についての口コミを調べることもできますので、色々な情報を参考にしながら、石鹸を用意し、使ってみてください。

【2】洗顔を石鹸でする

次は洗顔です。顔は身体の他の部分と違って皮脂も多く、刺激に弱い場所なので、洗顔料選びも慎重になると思いますが、美肌を目指すには石鹸は本当におすすめです。

このことについては、こちらの記事をご覧ください。⇒『石鹸でスキンケアをする方法!守っておくべき注意点とは?

【3】洗髪を石鹸でする

ずっとシャンプーを使ってきた方にとっては意外かもしれませんが、洗髪も石鹸でできます。

ただ、身体や顔に比べると、石鹸での洗髪は少し難易度が高いと言えます。というのは、合成シャンプーと石鹸では使用感や洗い上がりがかなり違うのです。

それでも、石鹸に慣れてコツをつかめば、石鹸で洗髪することで頭皮も髪も健康に生まれ変わります。

石鹸での洗髪の仕方については、こちらの記事をご覧ください。⇒『石鹸シャンプーのやり方

【4】食器洗いを石鹸でする

食器洗いを石鹸ですることもできます。石鹸は合成洗剤よりもお肌に優しいので、手荒れに悩んでいる方にもおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒『台所石鹸でおすすめはどれ? 選び方のポイントを解説!

【5】掃除を石鹸でする

水で洗い流せる場所なら、掃除にも石鹸を使うことができます。具体的には、お風呂、トイレ、ガスレンジや換気扇の油汚れなどです。

「掃除用の石鹸」というものを特別に用意する必要はなく、身体用の石鹸や洗濯用の石鹸を使いまわすことができます。トイレ掃除には液体が便利なので、液体の石鹸シャンプーでトイレ掃除をするという方もいます。

お風呂掃除の仕方や、便利なプリン状石鹸についてまとめた記事がありますので、よろしければ参考にしてみてください。⇒『石鹸で風呂掃除!その方法とは?

【6】洗濯を石鹸でする

最後は、洗濯です。

最後が洗濯とは意外かもしれませんが、実は洗濯機との相性の問題で、石鹸が使えない場合もあるのです。石鹸での洗濯をお考えの場合は、まずはお使いの洗濯機で石鹸が使用できるか、確認してくださいね。

石鹸で洗濯をする際には、石鹸の選び方にもポイントがあります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒『洗濯を石鹸で!おすすめは粉?液体?

終わりに

いかがでしたか?

石鹸を使ったシンプルな生活は本当に快適で、多くの人に石鹸の良さを知ってもらいたいと思っています。

是非、石鹸を使ってみてくださいね。

☆こちらの記事もご一緒にいかがですか?

用意しておきたい!石鹸生活に必要なものまとめ!

 

 - 生活に役立つ知識・知恵まとめ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

断捨離が人間関係に及ぼす効果とは?

こんにちは、くるみです。 恋愛 仕事 お金 将来 など、私たちには様々な悩みがあ …

サンドイッチのような石鹸
台所石鹸でおすすめはどれ? 選び方のポイントを解説!

こんにちは、くるみです。 ” 台所で食器を洗ったり布巾を洗ったりする …

ハートの形の石鹸
石鹸が夏の暑さで溶ける!防止策+とっておきの裏ワザ

こんにちは、くるみです。 「固形石鹸がだんだんドロドロに溶けてきて、途中で使えな …

赤ちゃんの肌着の黄ばみ、布巾のシミが落ちる!「煮洗い」の方法とは?

新生児。こんな小さい子の肌着って、やっぱり気を遣いますよね。 ただいま出産準備中 …

紫外線対策におすすめのサングラス・コンタクトの選び方とは?

こんにちは! はなママです! 青空が見える日には、 1才の娘と公園へ散歩に行くの …

【トイレ掃除】重曹の効果的な使い方と注意点

こんにちは、よしこです! みなさんは重曹ってご存知ですか? 重曹といえばふくらし …

なぜ年末に大掃除をする風習があるの?その由来とは?

こんにちは、よしこです! 掃除好きな私は、掃除を苦と感じたことはないのですが、 …

「大掃除しない」はあり!?年末にしないとどうなるの?

こんにちは、よしこです! 実は私の旦那さんは、掃除がとても苦手で、 一人暮らしの …

お菓子作りの道具の収納・整理はどうすればいい?

こんにちは、micro_myuです。 実は片付けが大の苦手な筆者。 リビングには …

明日から役に立つ!知って得する豆知識・雑学まとめ!

こんにちは!ひなです!! 今回は、知って得する雑学・豆知識をご紹介していこうと思 …