なるほど空間

冬のガーデニングにおすすめのお花まとめ!寄せ植えはどう?

      2015/10/28

シクラメン

こんにちは、よしこです!

最近、朝晩急に冷え込み始め、花壇に植えてある夏が盛りの花たちが、急に元気をなくしてしまいました。私としては、少し寂しい気持ちになるのですが、少し涼しくなってくると、ガーデニングを頑張るぞ!と気合いが入る人も、多いかと思います。

先日も園芸店に行くと、いつも以上にお客さんが多く、驚きました。

しかし、園芸店も秋冬の花苗は出始めで、種類が少ない印象でした。特に冬のお花は暑さに弱いですから、まだまだ日中気温が高い初秋に育てるのは難しいので、出回るのはもう少し先です。

せっかくやる気が出たのに、もどかしいと感じる人も多いかと思いますが、ここは、冬のガーデニングプランを入念にたてて、完成度の高い庭を作るための、準備期間にしてみませんか?

この記事では、冬のガーデニングにオススメのお花と、オススメの寄せ植えをご紹介していきます。

スポンサーリンク

冬のガーデニングにおすすめのお花まとめ!

ここでは、とにかく簡単に育てられる、ガーデニング初心者にもおすすめのお花を紹介します!

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメンphoto by:(有)船木園@武蔵境(6/21) / onihisho

ガーデンシクラメンは、通常300円前後で販売されています。

初心者にも育てやすく、上手に育てれば毎年花が咲きます。なので、ガーデニング初心者のお友達におすすめのお花を聞かれると、まず紹介します!

ちなみに、普通の「シクラメン」は育てるのが難しいので、間違えないようにしてください!

★詳しい育て方は、以下のページが参考になりますよ!
ガーデンシクラメンの育て方|ガーデニング花図鑑

パンジー・ビオラ

パンジー

パンジーやビオラは、冬のガーデニングの定番ですね。

販売価格も、凝った品種でない限り100円以下です。広い花壇をお持ちの初心者でも、手を出しやすいお花です。

パンジーは大きめの花、ビオラは小さめの花なのが特徴で、基本的に育て方は同じです。

「花ガラ摘み」という、咲き終えた花を摘み取る作業をすれば、春まで元気に花を咲かせてくれます。育てている実感が得やすいので、面白いですよ!

★詳しい育て方は、以下のページが参考になります!
パンジーの育て方|ガーデニング花図鑑
ビオラの育て方|ガーデニング花図鑑

プリムラ(ジュリアン)

プリムラ(ジュリアン)photo by:プリムラ ジュリアン at.flower / kanonn

プリムラ(ジュリアン)も100円~200円で手に入れることができ、色のバリエーションが豊富なのが魅力なお花です。特にお手入れが必要ないので、プリムラ(ジュリアン)も初心者向けですね。

ただ、いつも私がしてしまう失敗があるのです。それが・・・ナメクジの食害。

ピンクの花は、いつもナメクジに食べられてしまいます。ナメクジが多い花壇では、あらかじめ対策を練っておくことをおすすめします!

なお、プリムラ(ジュリアン)の詳しい育て方は以下のページが参考になります!
プリムラ(ジュリアン)の育て方|ガーデニング・観葉植物・花のお役立てサイト

アリッサム

アリッサムphoto by:アリッサム / migikata

アリッサムも100円前後で手に入り、初心者でも育てやすいお花です。

横にモコモコと広がっていくので、小さな花が咲き乱れる様は、本当にかわいらしく、他の花との相性も抜群です!

最近は白、ピンク、紫の他にも、中間色のような変わった色も出てきています。お気に入りの色のアリッサムを見つけてみてくださいね。

★詳しい育て方は、以下のページが参考になります。
アリッサムの育て方|ガーデニング・観葉植物・花のお役立てサイト

スポンサーリンク

冬の寄せ植えにおすすめなお花 + 寄せ植えの例

冬と言えばクリスマス、そしてお正月!

この二大イベントに合わせた寄せ植えを、ここではご紹介します。

冬の寄せ植え~クリスマス編!

クリスマスの寄せ植え
出典:園芸ナビ

真ん中の木はもみの木・・・ではなく、ゴールドクレストという木です。小ぶりなものは300円くらいで手に入り、寄せ植えでは定番の植物です。

そして脇には

  • ポインセチア(赤い葉っぱ)
  • ガーデンシクラメン(ピンクの花)
  • ビオラ(黄色い花)、アイビー(手前のツタ)
  • 白妙菊(サンタクロースの後ろにある白い葉っぱ)

が植えてあります。そこにクリスマスらしいピックが加わって、一気にクリスマスらしい寄せ植えになっていますね。

この中で難易度が高いのが、ポインセチアです。クリスマスの定番の植物なのに、実は寒さ(15℃以下)に弱く乾燥にも弱いのです。その上、日当たりのよい場所を好むという問題児!

もし育てる自信がないならば、寄せ植えに取り入れるのは、やめておいた方がいいかもしれません。

クリスマスを意識した寄せ植えも、ピックを外せば十分クリスマス前後に活躍します。できるだけ長く楽しめるよう、自分が育てやすいような寄せ植えを、作ってみてください!

冬の寄せ植え~お正月編!

お正月の寄せ植え
出典:吉本花城園HP

こちらの寄せ植えは、

  • ハボタン(キャベツのような葉っぱ)
  • アリッサム(白い小さな花)
  • 南天(獅子の後ろの赤い葉っぱ)

で作られています。この中でも注目なのがハボタンです!

ハボタンの寄せ植え

こちらは「ハボタン」と「アリッサム」のみで作られた寄せ植えですが、ハボタンのイメージが変わりませんか?

ハボタンはあまりにも「日本のお正月」というイメージが強く、なかなか一般の家庭でのガーデニングや、寄せ植えで出番がなかったのですが、こんなにもかわいらしくアレンジすることができるのです!

もちろんお正月の前でも後でも、こんなかわいいアレンジなら、ずっと置いておけますよね。

園芸店には、こういった素敵なデザインの寄せ植えがたくさんあります。時にはプロの作品を購入して、寄せ植えづくりの勉強をしてみるのもいいですよ!

さいごに

こうやってお花の記事を書いて、お花の写真を眺めるだけで、テンションが上がります(笑)

冬は街に色味がなくなりがちなので、街を歩く人が、少しでも明るい気持ちになるような、素敵な庭づくりができるといいですね!

寒くて管理が行き届かなくても大丈夫なように、自分のガーデニングスキルに合ったお花を、大切に育ててあげてください!

☆こちらの記事もご一緒にいかがですか?

初心者向け!冬のガーデニングにおける注意点や対策とは?
1月に咲く花といえば? パンジー・ビオラなどまとめてみました!

 

 - ガーデニングのブログ記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ガーデニングにおける主な花の種類と見分け方

こんにちは、よしこです。 すっかり、春らしい日が増えてきて、ホームセンターや花屋 …

水仙(スイセン)の育て方!植え方や肥料、花が咲かない場合も!

こんにちは、おかんです。 春を告げる花として古くから親しまれている水仙。 うつむ …

初心者向け!冬のガーデニングにおける注意点や対策とは?

こんにちは、よしこです! まだまだ、日中は気温が高いものの、 上のように氷や雪な …

水仙(スイセン)の毒とその症状とは?犬や猫などが食べてしまったら

こんにちは、おかんです。 美しいモノには刺がある…。 綺麗なモノには毒がある…。 …

秋の寄せ植えをプランターで!作り方まとめ

こんにちは、よしこです! 秋はイベント事が多い時期なので、そのイベント毎に寄せ植 …

向日葵(ヒマワリ)の育て方!花言葉、花後の処理方法も!

こんにちは、おかんです。 冬の間は寂しかった庭も、段々と賑やかになってきました。 …

多肉植物は枯れたらどうすればいい? 復活は可能?

こんにちは、下屋敷です。 多肉植物が枯れてしまった時、どのような対処や処置をして …

no image
100円ショップのサボテンはどう? 室内で育てる方法は?

こんにちは、下屋敷です。 私は、部屋に多くのサボテンや多肉植物を置いています。 …

no image
多肉植物の育て方とは?水やり、土、日当たりの注意点について!

こんにちは、下屋敷です。 皆さんは多肉植物というカテゴリの植物をご存知でしょうか …

主要な「コンパニオンプランツ一覧」まとめ

こんにちは、よしこです。 沖縄以外の地域も、そろそろ梅雨明けでしょうか? いよい …