なるほど空間

自分で出来る!車のボディを劣化させない+綺麗に保つ方法

      2017/06/12

こんにちは、下屋敷です。

最近自分の車が……

  • 色あせてきた
  • ボディが錆びてきた
  • 艶がなくなってきた

などと悩んでいませんか?

このような変化は年数が立つと必ず起きる劣化ですが、この劣化を遅れさせたり、劣化して色あせたボディを復活させる事も可能なんです!!

「もう自分のは無理」と思われる方も、きっと今より確実に綺麗なボディによみがえらせる事が出来ると思うので、この記事を読んでみていただければ幸いです。

スポンサーリンク

自分でできる!車のボディを劣化させない方法とは?

新車を買って綺麗なボディを劣化させたくないのなら、ワックスや液体コーティングなどをきちんと行なえば、確実に劣化を防ぐ事が出来ます。

ですが、もう傷がある車に、液体コーティングなどをするのはやめたほうがいいです。

液体コーティングのほとんどが、強固な皮膜を形成してくれます。そのため、傷の上にも強固な皮膜が出来てしまい、なかなか消えない傷として残る危険があるのです。

そのような事を防ぐ為に、ワックスや液体コーティングにかかせないのは、「下地を作ること」です。

普段走っていると、ボディに鉄粉やタールなどがつき、ボディを触るとザラザラとするような感じになります。鉄粉やタールというのは、洗車をしただけだと中々落ちてくれません!

だからといって、その上からコーティングをすれば、汚いざらざらは消えにくくなるんです。しかし、きちんとした下地を作って、一度コーティングをすれば、しばらくは水洗いだけでも、きちんと艶が出てくれます。

車の下地の作り方

まず、下地の作り方からご紹介していきたいと思います。

用意する物は以下の通りです。

  • 鉄粉取り粘土
  • スプリット『表面を軽く削り、なめらかにしたり、油膜などを取るもの』

最低でも、これらがあれば、きちんと下地が出来上がります。

鉄粉取り粘土とは?

「鉄粉取り粘土」とは、文字通り鉄粉やタールなどを取る粘土の事です。

こちらはシュアラスターから出ている粘土です。鉄粉もタールもきちんと取れるので、初めての方はこちらをおススメします。

粘土の使い方は、こちらの動画が参考になります。

スピリットとは?

「スピリット」というのは、ワックス作業やコーティングの前に行う、「表面をならすための物」だと思ってください。

「ホワイト」はライトカラーに。
「メタリック」はダークカラーに使用します。

「スピリット」の使い方が分からない方は、下記の動画が参考になります。

これらをやれば、きちんとした下地が完成です。
この上から、ワックスや、液体コーティングをしてあげてください。

これでボディのつるつるが長い間持続しますし、汚れなども付きにくくなります。

ワックスには、「酸性雨の保護成分が入っている物」「日光の強い日差しからボディを守ってくれる物」など、用途によって種類はたくさんあります。あなたの状況に合わせて使い分け、劣化を防いでいきましょう!

関連記事: 車のワックスと液体コーティングを比較!メリット・デメリットは?

スポンサーリンク

車のボディを綺麗に保つ方法・コツ

きちんと下地を作り、コーティングをすると、普段とは見違えるような艶などが出来ます。

下地を作ってコーティングをする事によって、長期間よごれが付きづらくなります。また、劣化などはワックスで防げます。コーティングをすると、しばらくは何もする必要はありません!

逆に、しっかりと綺麗にしたのに、不要な洗車を多くすると、ワックスやコーティングが早めに取れてしまうので注意が必要です。洗うときも、カーシャンプーをしなくてもいいと思います。きっと、水洗いだけでも綺麗になります。

もちろん、ずっとこのままではいけません。コーティングが取れてきて、汚れてきたように感じたら、また下地から作って、コーティングなどをするようにします。

これの繰り返しで、車の綺麗な状態の維持が出来ます。

ぜひ、あなたの愛車を綺麗な状態に保ってあげてくださいね。

 

 - 雑学・豆知識・その他

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

◆厄年の時期や年齢とは?厄払いで有名なおすすめスポットも!

こんにちは、よしこです! 最近悪いこと続きで・・・ 今朝も雨が降っていないからと …

腕相撲で起こる骨折やケガの原因と対策について

こんにちは、下屋敷です。 いきなり、「腕相撲をしよう!!」と誘われるシチュエーシ …

金曜のバカの感想とあらすじ(ネタバレ有)

こんにちは、愛沢みをです。 あなたは「短編小説集」というものを読むことはあります …

◆雪合戦の遊び方!公式競技ルールや注意点についても!

寒さも厳しくなってきて、雪がたくさん降るような地域では「雪合戦」や「雪だるま作り …

蚊の生態とは!卵から生まれる!?羽音にも役割がある!?

こんにちは、よしこです! 蚊の時期がやって来ました。 朝、庭に水を撒いた時、蚊が …

銀行員に就職!学歴フィルター・重視度や頭取などに出世する学歴についても

こんにちは!! ひなです。 就職シーズンとなると、リクルートスーツに身を包んだ若 …

車のオイル交換する時の値段・相場とは? 粘度はどうすればいい?

こんにちは、下屋敷です。 車を所有している方なら、誰しもが行なうオイル交換。 ほ …

カタツムリとナメクジの違いとは?殻が進化?塩はどうなる?

  こんにちは、おかんです。 雨の日に、紫陽花の葉っぱの上を散歩するカタツムリ… …

台風の名前「たぬき」「ぞう」「うさぎ」…誰がどうやって決めている!?

こんにちは、よしこです! 私の住む九州は、 まさに今、台風8号が向かってきていて …

no image
さんま、かつお、ぶりなどの青魚に見られる赤い虫は寄生虫? 害は?

皆さんお元気ですか! ひなです。 涼しくなってきて過ごしやすいのか、 我家のネコ …