なるほど空間

金曜のバカの感想とあらすじ(ネタバレ有)

      2015/03/05

こんにちは、愛沢みをです。

あなたは「短編小説集」というものを読むことはありますか?

普段、小説は読んでいても、案外「短編小説集」というものは読まなかったり触れなかったりすることってありますよね。

今回、とても面白くて少しだけキュンとなってしまう「金曜のバカ」という短編小説集を見つけたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

金曜のバカのあらすじ

今回、紹介する「金曜のバカ」は越谷オサムさんの作品です。

越谷オサムさんといえば、昨年話題になった「陽だまりの彼女」の作者ですが、この「金曜のバカ」もなかなか良い作品だと思います。

この短編小説集のタイトルにもなっている「金曜のバカ」は天然女子高生と気弱なストーカーが、週に一度の金曜に、少しだけ奇想天外な逢瀬を繰り返し、たどり着いた先はどんなものなのか? といった作品になっています。

他に収録されている作品、「星とミルクティー」では、一人の男性が少年時代に流星群が流れる夜に出会った少女の残した、「また、星が降る夜に逢えたらいいね」という言葉を思い出しそこからどのような展開が待っているのか? という作品になっています。

他にも少し可愛らしくて温かい、愛と青春の作品が、この一冊にはギュッとつまっています。

金曜のバカの感想(ネタバレ有り)

ここからはネタバレを含みます。ご注意ください。

今回、この作品を読んで、久しぶりに温かい気持ちになりました。恋愛、家族、ペットや動物の愛などが描かれていました。

この作品の中で特にお気に入りなのは「星とミルクティー」です。この作品は、男性が奥さんのところに向かう電車の中から始まります。その男性の電車の中での回想が、この作品を大きく進めていきます。

男性が少年時代、
天体観測が好きで流星群を見に行った先で
女の子と出会って一晩、その女の子と流星群を見ます。

話している中でその女の子の名前が「ひかり」と分かります。懐中電灯の光でその「ひかり」の手にあざがあるのが見えたりして、二人の距離は少しずつ縮まっていきます。

ひかりと話す少年は、とても照れくさそうで、だけど星の話が出来る女の子と出会えたことで、少しだけ舞い上がっているかな、と微笑ましく読みました。

時間が経つにつれて、少年が寒さを感じ、それを見たひかりが持ってきた温かいミルクティーを分け与えるのですが、そのシーンにとてもキュン、としてしまいました。

個人的に「ミルクティー」に「愛」を重ねるのって「ちょっとベタじゃないかな・・・」とも思っていたのですが、この作品では全然そんな事を感じませんでした。

むしろ少し微笑ましいなと思いましたし、甘酸っぱい二人の風景を掻き立てる一つの材料になっているものだと感じました。

スポンサーリンク

流星群を見終えた少年とひかりはお互い帰宅しました。それ以降、二人が会う事はなかったのですが、ひかりが言った「また、星が降る夜に逢えたらいいね」という言葉に、寂しさも少しだけ感じるけど、どこかほっこりするような、何となく温かい気持ちにさせられました。

男性の回想が終わり、電車の中に再び戻るのですが、男性の向かっている先は病院。病院に行く途中の電車の中から流れ星を見つけて少年時代の思い出を嬉しそうに噛みしめているシーンがありますが、どんなに幼い思い出も、何かふとしたきっかけで思い出すことって誰しもあることだと思うんです。

この記事を読んでいるあなたも、きっとそういうことを経験していると思います。

この作品は、そういった経験をストレートだけど、照れくさく感じさせずに微笑ましく読める作品だと感じました。

最後、病院で待っていたのは奥さんと生まれた子供です。生まれて来た子供は女の子で、何と手にはあざがありました。

それを見た男性は「ひかりが会いに来てくれた」と思ってその女の子に「ひかり」と名前をつけて終わります。

昔、出会ったひかりの名前をつけたのは、話の中ではそのひかりを引きずっているからとかではなくて、生まれて来た子供に自分がひかりと過ごした淡い幸せな時間のような、どこか温かくて濃い人生を送って欲しいという意味合いも含まれているのではないかと考えてしまいました。

おわりに

人は時々、甘酸っぱいきゅんとするような出来事を求めてしまうことがあると思います。そんな時、この「金曜のバカ」を読むことをオススメします。

今回ご紹介した「星とミルクティー」の他にも、笑ってしまうような作品や、少し感動してしまう作品もありますのでこの一冊で様々な「愛」を味わってみたらどうでしょうか。

金曜のバカは作者が越谷オサムで角川文庫から発売されているので是非、読んでみて下さい。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 - 雑学・豆知識・その他

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

◆雪合戦の遊び方!公式競技ルールや注意点についても!

寒さも厳しくなってきて、雪がたくさん降るような地域では「雪合戦」や「雪だるま作り …

子育てでイライラする事とは?何が出来なくなった?

こんにちは。 暖かい日が続くとついついぼーっとなってしまうひなです。 小さいお子 …

花火大会の事故にあなたは対応できる?危険察知の力をつけよう!

こんにちは ひなです! 暖かくなってくると、だんだん・・・ 屋外でのイベントなど …

no image
自分で出来る!車のボディを劣化させない+綺麗に保つ方法

こんにちは、下屋敷です。 最近自分の車が…… 色あせてき …

アームレスリングおける吊り手のコツとは?

こんにちは、下屋敷です。 私はアームレスリングの元21歳以下での日本代表や、高校 …

カタツムリには毒がある?触るな危険?それとも大丈夫!?

こんにちは、おかんです。 前回の寄生虫の記事を書いた夜、 案の定、気持ち悪い夢を …

食用カエルを食べる!?鶏肉に似ている味との声も...!?

こんにちは、よしこです! 少し前にカエルを食べる動画をアップした方がいて、かなり …

no image
さんま、かつお、ぶりなどの青魚に見られる赤い虫は寄生虫? 害は?

皆さんお元気ですか! ひなです。 涼しくなってきて過ごしやすいのか、 我家のネコ …

【書評】「ソロモンの偽証」の感想(ネタバレ注意)

こんにちは、くるみです。 映画化されたことで話題になっている、宮部みゆき「ソロモ …

雰囲気美人の特徴とは?芸能人だと誰?どうすればなれる?

みなさんこんにちは ひなです! 「雰囲気美人」っていう言葉、聞いたことがあります …