なるほど空間

【園芸・ガーデニング】土の捨て方・処分方法とは? 何ゴミになるの?

      2015/07/09

ゴミ

こんにちは、よしこです!

冬の花々が、少しずつ元気をなくし、そろそろ春、夏の花に植え替えようと準備を始めて、いざ植え替えとなった時、あなたは古い土をどうしていますか?

あまり気にせずゴミに出してしまう人や、公園などに撒くもいるでしょう。しかし、その行動が正しいという自信がありますか?

このページでは、迷いながら土の処分をしていたという人に、正しい土の捨て方をご紹介します! これでもう、自信を持って土の処分ができるようになりますよ!

スポンサーリンク

【園芸・ガーデニング】土の捨て方・処分方法とは?

ガーデニングを楽しむ人は、最近とても増えていると言われています。それと同時に問題となっているのが、土の捨て方・処分方法です。

あまり表立って議論されることはありませんが、「まぁ、いっか」と、思い立ったとりあえずの方法で、土を処分する人も多いそうで、それも問題になっています。

では、ガーデニングを楽しむ際、必ず発生してしまう「不要な土」は、どこに、どのように捨てればよいのでしょうか?

燃えないゴミに出す

もし、お手元にお住いの自治体の、ゴミの分別表などがあったら、見てみてください。「土」の捨て方の項目がありませんか?一部の自治体では、土を「燃えないゴミ」として、収集してくれる場合があります。

もし「燃えないゴミ」として捨てられる場合は、土はかなり重みがあるので、袋が破れてしまわないよう、量を調整して捨てるように気を付けてくださいね。

土を「燃えないゴミ」として取り扱わない自治体も非常に多いです。分別表に記載が無い場合は、ゴミ袋に入れることは諦めて、他の方法を探しましょう。

回収業者に依頼する~ネットにも対応!~

私が今住んでいる自治体は、ゴミの分別表の「土」の欄に「回収業者に依頼してください」とだけ書いてあります。

土の回収業者!? と、あまり聞き覚えのない響きに戸惑いますが、近くにそういった業者、意外とあるものです。ゴミの収集会社や、公園の清掃管理会社など、電話をすると教えてくれます。

しかし、全く見当がつかない、探す手間も惜しい!という方は、インターネットで土の回収を受け付けてくれる業者もあるので、ぜひ利用してみてください。土の回収ドットコムという業者なのですが、回収キットを送ってくれるので、あとはそこに乾いた土を詰めて送り返すだけ、という、簡単な仕組みになっています。

スポンサーリンク

ホームセンターに持ち込む

最近では、ホームセンターの店頭で、土を回収してくれるBOXを設置している所も増えてきているようです。いつも利用しているホームセンターにそのような設備がないか、確認してみるといいですね。

まだ、お住いの地域のホームセンターにそういった設備がない場合、「お客様の声」等で、そういった設備を作ってほしいという依頼をしてみるのもいいかもしれません。

捨てずに再利用を考える

園芸用の土は、1度使うと、機能が落ちてしまうので、そのままの再利用はおすすめできません。しかし、きちんと処理すれば、再びガーデニングに使える土に、生まれ変わることができます。

  1. 根やゴミなどを、土の中から取り除く
  2. 土ふるいを使って、更に細かいゴミを取り除く
  3. 土を黒いビニール袋に入れて、2~3日、日当たりのよい場所に置く
  4. 新しい土や、腐葉土を混ぜる

こうすることで、土を消毒でき、また、新たな土として使用することができます。

詳しくは、下記の記事が参考になります。

⇒ ガーデニングの土を再利用する方法とは?

また、こんな工程面倒・・・と思われた方は、「土のリサイクル活力剤」等の名前で、土を蘇らせる土が売っています。そういった、便利グッズを使ってみるのもいいですね。

さいごに

土の捨て方・処分方法、あなたに最適な方法が見つかりましたか?

インターネットで調べていると、

  • 気づかれないようにこっそり捨てる
  • 公園や山に捨てる

など、いけないことだと分かりながら、そういった処分方法を実践しているという声を多く見かけました。

しかし、ガーデニングを趣味にする人が増えている昨今、そういった行動が増えることにより、いろいろな場面で、不都合が増えていくことを自覚しなければなりません。

せっかく楽しいガーデニングですから、最後まで責任を持って、気持ちよく楽しめるといいですね。

 

 - ガーデニングのブログ記事

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

向日葵(ヒマワリ)の種について!栄養価が高く美容に良い?

こんにちは、おかんです。 夏の花の代表格、向日葵。 大きく育ってくれて、種も沢山 …

夏の寄せ植え3選!初心者さん向けは?

こんにちは、よしこです!暑さがだんだんと厳しくなってくると、春の花も徐々に元気が …

no image
100円ショップのサボテンはどう? 室内で育てる方法は?

こんにちは、下屋敷です。 私は、部屋に多くのサボテンや多肉植物を置いています。 …

no image
多肉植物の寄せ植えの作り方!鉢の選び方や相性は?

こんにちは、下屋敷です。 形も色なども多様な多肉植物ですが、単体だけではなく、い …

春に咲くガーデニングにおすすめの花10種まとめ

こんにちは、よしこです。今日は、春に咲く「ガーデニングにおすすめの花」をご紹介し …

ガーデニングにおける主な花の種類と見分け方

こんにちは、よしこです。 すっかり、春らしい日が増えてきて、ホームセンターや花屋 …

冬のガーデニングにおすすめのお花まとめ!寄せ植えはどう?

こんにちは、よしこです! 最近、朝晩急に冷え込み始め、花壇に植えてある夏が盛りの …

【園芸初心者向け】土の配合例と考え方・原則

こんにちは、よしこです。 次々に梅雨入りが発表されていますね。園芸が趣味の方にと …

no image
多肉植物の育て方とは?水やり、土、日当たりの注意点について!

こんにちは、下屋敷です。 皆さんは多肉植物というカテゴリの植物をご存知でしょうか …

向日葵(ヒマワリ)の育て方!花言葉、花後の処理方法も!

こんにちは、おかんです。 冬の間は寂しかった庭も、段々と賑やかになってきました。 …