なるほど空間

自宅で楽しむ七夕メニューといえばそうめん!彩りの加え方も!

      2017/08/18

こんにちは、よしこです!

七夕の日、特に何もせずに、
飾り付けだけして過ごしていたのは前に書きましたが、
今年の気合いは半端なく、
今から色々と考えています!

その中で、
ちょっとこだわろうかな~と思っているのが、
七夕の日のメニュー。

今年は月曜日が七夕なので、
おうちに帰ってきた子供たちや主人が、
サプライズメニューに感激して、
「来年もこれがいいっ!」
と言ってもらうのが目標です!

そんな素敵なメニューと、
じわじわと人気が出ている“恋そうめん”について、
今日はご紹介します!

スポンサーリンク

七夕といえばそうめん!しかし、なぜそうめんを食べるの?

七夕メニューといえば?
と尋ねると、
一番人気はやっぱりそうめんですよね。

でもどうしてそうめんを食べるかご存知ですか?

実はその歴史は1000年以上!

七夕と同じくそうめんも中国から伝わったもので、
元々「索餅(さくべい」という小麦粉のお菓子のような物でした。
中国では7月7日になくなった帝の子の霊を鎮めるために、
この策餅を供えるようになり、
そこから7月7日に策餅を食べると、
1年間無病息災で過ごせると言われるようになったのです。

それが奈良時代に日本に伝わり、
策餅がそうめんへと変化していき、
日本では七夕にそうめんを食べるようになったのです。

また、そうめんの見た目が、
天の川や織姫の織り糸に似ていることもあり、
由来を知らずとも“七夕にそうめんを食べる”ということが、
更に定着していきました。

シンプルなそうめんに彩りを加える方法とは!?

そうめんはシンプルすぎて、
子どもたちからの人気は今一つだったりしませんか?

そういう方はぜひ試していただきたいのが、
そうめんに色々な具を載せる方法!
簡単でかわいくなって、
更に美味しくなるので、
是非試してみてくださいね。

こちらは断面が星に見えるオクラと、
星形に切ったハムやニンジン、
更にカニ風味かまぼことそうめんを天の川に見立てたという、
とても素敵な一品です。

こちらは厚焼き卵ときゅうりを星形に切って、
ささ身と一緒に載せたそうめんです。
お子様に型抜きを手伝ってもらって、
一緒に作るのも楽しそうですね!

こちらは味付けに特徴がありますよ。
めんつゆ味に飽きた人は、
是非試してみてほしいです!
ごま油の香りがいいアクセントになること間違いなしです。

7月7日は恋そうめんの日・・・恋そうめんって一体何!?

実は7月7日は“恋そうめんの日”でもあります。
株式会社三輪そうめん山本が制定したもので、
その三輪そうめん山本で取り扱っている“恋そうめん”は、
第2回奈良県観光みやげもの大賞を受賞するほど人気なんですよ!

三輪そうめん山本 【恋そうめん(赤白ペア)】
三輪そうめん山本
売り上げランキング: 164,787

この恋そうめんを食べれば、
恋愛運が上昇するとか。

七夕を恋人と過ごす人も、
恋人募集中の人も、
このそうめんを食べながら願いごとをすれば、
叶うかもしれませんね!

スポンサーリンク

そうめん以外に七夕メニューはある?

そうめん以外に七夕メニューは・・・?
と、友達数人に緊急アンケートをしてみました。

すると返事はみんな同じでした。
手巻き寿司、ちらし寿司と形状は色々ありましたが、
みんなの答えは寿司でした!

ツイッターでも・・・

など、寿司が大人気でした!

そして特徴的なのがやはり、
星に見立てた野菜やハム、卵が飾ってあることです。
みんな上手で、見ているだけで楽しくなります。

そうめんにしても寿司にしても、
星形の型抜きは必須アイテムですね!
七夕シーズンになって売切れる前に、
早く買っておこうと思います。

さいごに

いかがだったでしょうか?

実は上手か下手かは抜きにして料理好きな私。
七夕は腕によりをかけて、
かわいくておいしいメニューと・・・

私も実は折り紙があまり上手ではなくて、
毎年子どもにせがまれて、
インターネットで検索しながら必死で作っています。

そしていつもお世話になっているのが、
こちらのサイト。

おりがみくらぶ「たなばた」

出典:七夕祭りやイベントをご紹介♪自宅でも七夕を満喫!

↑こちらでご紹介した手の込んだ笹飾りで、
織姫や彦星に気づいてもらえるよう、
家族でワイワイ過ごしたいと思います!

ちなみに七夕の夜に無事晴れて星空が眺められるのは、
大阪や東京は10年に1~2回、
福岡や仙台で3年に1回、
那覇や札幌で2年に1回くらい
と言われています。

今年はどうでしょうか?
楽しみですね!

関連記事:
七夕の伝説とは?七夕の夜は是非星空を眺めてみよう!
七夕祭りやイベントをご紹介♪自宅でも七夕を満喫!

 

 - イベント・年中行事の雑学・由来・開催情報など

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お彼岸におはぎを食べる理由・由来とは?

photo by:ohagi おはぎ ぼたもち / kuromerrie どーも …

COMITIA(コミティア)のコミケとの違いや混雑は?

【COMITIA】 ~いざ!決戦の舞台へ!~ さぁ…今年も私がハッスルする時期が …

◆母の日の贈り物は何がいい?おすすめの食べ物やお花、それ以外も!

こんにちは!はなママです! 初めての育児に大奮闘しながら、毎日を送っています。 …

小学校の運動会のプログラムで、ユニークな競技種目が話題!

みなさんお元気ですか? いつも元気すぎると家族に怒られている、ひなです!! お子 …

敬老の日におすすめの手作りプレゼント5選

誰でも作れるような、そしてお金もかからない(お子さんでもOK!)ようなプレゼント …

お彼岸のお墓参りはいつ行くべき? 服装や時間帯のマナーはある?

暑い日が続きます!! みなさん 体調など崩されていませんか? ひなです!! お盆 …

no image
お彼岸にお墓参りをするのはなぜ? どんな意味があるの?

みなさんこんにちは ひなです。 異常気象、継続しています。 おかげさまで私が暮ら …

2014年秋のお彼岸はいつからいつまで? 注意点はある?

こんにちは ひなです。 梅雨が開けたら なんという猛暑!! 今年は冷夏になるとい …

七夕の伝説とは?七夕の夜は是非星空を眺めてみよう!

こんにちは、よしこです! 先日気の早いお店で、 七夕の飾り付けグッズを見かけまし …

浅草ほおずき市2014の開催日程と時間とは?値段や由来も!

ground-cherry fair / neco299 こんにちは!! 暑くな …