なるほど空間

お彼岸でお供えするお花はどんな種類がいい?値段は気にするべき?

      2017/06/11

こんにちは ひなです!!
今年の夏は冷夏・・・と聞いていたのですが、
かなりの猛暑・・・しかもお天気がころころ変わり
各地で被害が出ています。

みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?

暑さ寒さも彼岸まで・・といいますが、
バタバタと忙しい夏が終わると、
すぐにお彼岸。
陽が短くなってきます。

お彼岸にはご家族そろってお墓参りに行かれる方も多いと思いますが、
お墓参りに行く際のお花について
今回は迫ってみようと思います。

「お彼岸でお供えするお花はどんな種類がいい?」
「お供えしてはいけない花がある?」
「値段は気にするべき?」

というお題でお話しすすめていきますね。

スポンサーリンク

お彼岸でお供えするお花はどんな種類がいい?

お彼岸のお花というと菊などが頭に浮かぶという方も少なくないでしょう。
でも実は、お彼岸にはこういうお墓をお供えしなければいけない!
というような決まりごとはありません。

お彼岸でお供えする花

  • 個人が好きだった花
  • 季節を感じる花
  • 市販されているお彼岸用のセット花
  • 長持ちする花

などがいいといわれています。

なぜ菊が多いのか?

お彼岸の花というか、お墓とか弔いの花というと、
・・・というイメージがありますね。
お彼岸の際にもセット花を見ると必ず菊が入っています。
なぜ菊が多いのか、それも知っておきましょう。

  • 菊の花は邪気を払うといわれている
  • 切り花でも長持ちする
  • たくさんの色があり彩がきれい

こうした理由からです。
このほか、セットの花を見ると菊のほかにリンドウなども
一緒にセットとなっていますね。
リンドウも長持ちする花です。

シキミをお供えする方も多い

シキミをお彼岸の際に利用したいという方も多いです。
このシキミは仏の花の中でも代表的な存在です。

昔はお彼岸にもよく売られていましたが、
最近はセット花が多くシキミをお彼岸に用意するという
スーパーなども少なくなってきています。

もしどうしてもシキミが欲しい、という事なら、
お彼岸の前にあらかじめ、シキミを取り寄せてもらうといいでしょう。

色合いを考えて選ぶ

お彼岸の花の場合、セットの花を購入されるという方も多いでしょう。
でも故人が好きな花がない、という場合などは
自分で花をチョイスすることになりますが、その場合、
色合いを考えて花をチョイスするときれいです。


白や赤、黄色や紫など仏花として利用されることが多い色

花の中に取り入れると、お彼岸らしいお花に仕上がります。

もし自分では無理・・・と思う場合、
故人が好きだった花を中心に花屋さんの方に
お彼岸用のセットにしてもらうといいでしょう。

スポンサーリンク

お供えしてはいけない花はある?

お彼岸にお供えするお花に、タブーは?という質問も多いのですが、
基本的にありません。
ただしきたり的に言われている事はあります。

避けたほうがいいといわれる花

  • とげがある花
  • においがきつい花

こうした花を持っていくと、しきたりに厳しい方とか、
華道を習われている方などにとって印象が良くないかもしれません。

ですが、あくまでもよくないといわれているということで、
お亡くなりになった方がそういった花を好きならば、
特に避けたほうがいいといわれる花でもお供えして全く問題ありません。

値段は気にするべき?

一般的にお彼岸にお供えするお花っていくらくらいなのか?
セットのお花を購入するのならいいのですが、
自分でお花をチョイスするという場合、
いくらくらいのセットになる様にすればいいのか?
これも気になるところです。

スーパーなどでお彼岸用のセット花を購入する場合、

一般的に一束800円くらいのものがよく売れるようです。

ただその金額じゃなければいけないという事じゃなく、
だいたいこのくらいの金額の花、ということなので、
予算としては一束500円くらいから1000円くらいのものを目安に
購入されればいいでしょう。

お彼岸にお供えするお花は二束必要ですから、
だいたい二束セットで1000円から2000円くらいと
考えておけばいいでしょう。

終わりに

お彼岸ってとても大切な日です。
若い時は顔も知らないご先祖様にお参りするお彼岸を
なんだか面倒だなと感じます。

でも、近しい人が亡くなってそのお墓に入ると
気持ちがぐっと変わります。
祖父母、両親、ましてや夫、妻などになれば
なおさらお墓が愛おしく感じるようになります。

大切な人を亡くされてはじめて、
お墓が持つ意味、またお墓にお参りするという事
尊さを痛感するのかもしれません。

愛する人にはいつも会いに行きたいですし、
お墓もきれいにしておいてあげたいですよね。

いつか自分も、夫も、妻も、子供も、
このお墓の中にお世話になるのだ、と思えば、
ご先祖様に、その時まで見守ってくださいね、
お墓に入ったらよろしくお願いしますねって
お願いしたくなります。

今年のお彼岸は
ご家族全員でお彼岸の意味を考えながら、

今自分たちが生きていることの意味を考えながら
お参りに行ってほしいと思います。

☆こちらの記事もご一緒にいかがですか?
お彼岸のお墓参りはいつ行くべき? 服装や時間帯のマナーはある?
お彼岸におはぎを食べる理由・由来とは?

 

 - イベント・年中行事の雑学・由来・開催情報など

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

sponsors

広告sample125*125
なるほど空間 広告募集中

更新情報はコチラから

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

七夕祭りやイベントをご紹介♪自宅でも七夕を満喫!

こんにちは、よしこです! 今日は先日に引き続き、 七夕の話題です。 七夕の日。 …

茂原七夕祭り2014の混雑や見どころは?出店する屋台についても!

photo by:DSC03440 / yukishana ※画像はイメージて …

no image
博多祇園山笠とは?日程や見どころ、追い山の時間についても!

こんにちは!!ひなです。 少しずつ夏に近づいてきていますね。 暑いのはとても苦手 …

no image
隅田川花火大会2014の日程や混雑具合とは?初めての人向け!

こんにちは!!ひなです。 気温がどんどん上昇中・・・ 今年は冷夏という予想がたっ …

高校の卒業式における母親・父親へオススメの服装とは?注意点も!

高校の卒業式というと、なかなか行く機会が少なかったり、小学校や中学校の時ほど、色 …

2014年秋のお彼岸はいつからいつまで? 注意点はある?

こんにちは ひなです。 梅雨が開けたら なんという猛暑!! 今年は冷夏になるとい …

no image
東京湾大華火祭(花火大会)2014の穴場スポット7選

こんにちは ひなです。 さてこれからシーズンを迎える花火大会。 東京でも多数の花 …

小学校卒業式の服装について!女の子は袴や着物で男の子はスーツ?

3月が迫って来ると、お子様の卒業式や修了式など、さまざまな行事が待っています。そ …

七夕の伝説とは?七夕の夜は是非星空を眺めてみよう!

こんにちは、よしこです! 先日気の早いお店で、 七夕の飾り付けグッズを見かけまし …

COMITIA(コミティア)のコミケとの違いや混雑は?

【COMITIA】 ~いざ!決戦の舞台へ!~ さぁ…今年も私がハッスルする時期が …